読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

ベジポタつけ麺

今日は在宅で締切間近の原稿書きです。本当は出かけて大学でと思っていましたが、このところ軽い咳がとれず。家でできるなら家でやるかあと思いながら、なかなか進みません。あと1、2割、少しやったら終わるのに。

 

一昨日のポトフに、昨日野菜やソーセージ、ベーコン、黒胡椒粒、タイムを追加し、カレーにすべく今日まで煮続けていましたが、急な展開があったという話です。

harinezumi-recipe.hatenadiary.com

ポトフの残りの塩豚は刻みました。

f:id:hari_nezumi:20170203081442j:plain

f:id:hari_nezumi:20170203083526j:plain

 

並行でたまねぎをしんなり、飴色よりは手前まで炒めておきました。

f:id:hari_nezumi:20170203083521j:plain

 

野菜が煮とけ、かさが減ってきたら

f:id:hari_nezumi:20170203081459j:plain

 

ざるで濾して、炒め玉ねぎを入れた別の鍋に、移しました。3回に分け、水分が足りなくならないように煮込みました。にんじんとじゃがいもは、新しい鍋にそのまま移しました。灰汁をとりながら1時間も煮ると、茶色の、ポタージュっぽいものができました。f:id:hari_nezumi:20170204135728j:plain

 

ここでカレーのスパイスを入れてカレーに、と思っていたのですが、味見をしたら気づいてしました。

 

「これに魚粉を入れたらベジポタつけ麺のスープの味では?」

 

思いついてしまったので早速、やってみます。出汁袋を破ると、魚粉っぽいものが出てきます。スープに少し溶かしてみました。

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

 

 

f:id:hari_nezumi:20170204135543j:plain

 

飲んで見るとBINGOでした。

では、もう少し手を加えます。

f:id:hari_nezumi:20170204140955j:plain

 

極太麺とか、叉焼とか味玉とか、何も常備してないので、あるもので代用です。フォー、豚肉赤身薄切り、目玉焼き。イタリアンパセリを使い切ってしまって切らしてるのは残念でした。風味としてポタージュスープに良いオリーブオイルを少し垂らしました。

f:id:hari_nezumi:20170204141932j:plain

 

どろっとしているのにあっさりしている(野菜メインだから)。

f:id:hari_nezumi:20170204142059j:plain

 

結構な完成度で満足です。2回目にやったらもう典型ができそうです。

f:id:hari_nezumi:20170204142246j:plain