読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

たけのこ混ぜごはん

春なので。たけのこです。

買ったばかりの、チューリップ柄の器に入れて。

f:id:hari_nezumi:20170326200520j:plain

今回の具材はたくさんのたけのこ、油揚げ、そして、ちくわ少々。鶏肉でやるときも多いです。ポイントは炊き込みご飯ではなく混ぜごはんであること。炊き込みご飯は水分量調整が難しいことと、少量を美味しく炊くのが難しいことから、あまりしません。

 

代わりに、具材を煮ることでしっかり下味(みりん・出汁・僅かに醤油)をつけ、既に炊いたご飯(できれば炊きたてではなく一回食べた残りくらいで調度良い)に汁気をきった具材を混ぜ込み、再炊飯します。その際、顆粒だしやだしパックの中身の粉末、岩塩など、水分のない塩分を混ぜて味を調整しますが、これはやり過ぎると元にもどせないので、炊きあがってから調整でもいいです。

 

混ぜ込みご飯はご飯茶碗1杯分、とかそういう調整もできてしまうすぐれもの。1人が白ご飯を、1人が炊き込みご飯をとか、おにぎりでつくりわけとかも可能になります。

再度炊飯するやり方だと、殆ど炊き込みご飯と遜色ないです。

 

他にも洋風ではこんなのも。

harinezumi-recipe.hatenadiary.com