はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

半田そうめんで冷やし坦々麺

暑くてなんかもう死にかけ。暑いの苦手。

とか言って、でも夏バテはしてません。

半田そうめん で冷やし坦々麺的なもの。サンチュ、ミョウガ、自家製肉味噌。肉味噌は前日に塊肉から刻んで作って冷やしときました。

半田そうめん、他のそうめんと全く違います。徳島県つるぎ町(旧半田町)でつくられている伝統的なそうめんらしいです。一般的なそうめんより太く、つるつるしてコシが強いです。だから、濃いめの味やがっつり肉味噌にもOK。つるぎ町行ってみたくなってます。

f:id:hari_nezumi:20180719132114j:image

冷やしぶっかけサラダ麺

もはや夏のファストフードに逃げまくり。夏休みまでバタバタしてます。

大量の野菜と豚肉の冷やしぶっかけ稲庭饂飩。セルバチコ、サンチュ、ハナビラタケ、茗荷。豚肩ロース焼いて麺つゆにつけたもの。冷やししめた饂飩に盛り付け、麺つゆ、最後に、はしばみを振りました。

f:id:hari_nezumi:20180718133149j:image

 

混ぜるとこんな。

f:id:hari_nezumi:20180718133207j:image

具沢山な冷やし稲庭饂飩

夏の具沢山冷やしぶっかけ稲庭饂飩。

具材は、油揚げ、トマト、メンマ、大葉、チャーシュー、エシャロット、鶏焼き。

f:id:hari_nezumi:20180715151335j:image

油揚げと鶏肉は冷凍してあったものを解凍しテフロンパンで油をひかずこんがり。稲庭饂飩と野菜は、八王子駅の「やまたまや」で。野菜は産直、稲庭饂飩も秋田フェアで買った大好きな切り落とし。今回、苦味あるエシャロットが抜群に良かった。

ガーリック炒め飯

家族に作ったあと、自分の昼ごはんは何かと冷蔵庫の整理。ガーリックソルトで味付けした炒めご飯。米は少なく。豚塊肉、余ったモルタデラハム、レタス、バジル、卵。

https://www.instagram.com/p/BlCa4qdBet_/

アメリカのオーガニック系スーパーで買ったガーリックソルトを使った。#うちごはん #おうちごはん #自炊 #料理好きな人と繋がりたい

 

アメリカで行ったスーパー。お土産で買ったスパイス類、まだ開封してなかった。

www.traderjoes.com

harinezumi-recipe.hatenadiary.com

ポークシチュー

家族にウケがよいのは、どうしても、こんな感じの洋食になる。豚肩ブロックをかなり安く仕入れた。夏は、いかに軽く仕上げていくかを考えて、きのこの旨味を出すため炒めて入れた。豚は煮崩れないよう、小麦粉をはたいて4面焼き付けてから野菜、フレッシュローズマリーとと一緒に朝からことこと土鍋で煮る。レストランでもらってきた、生ハムの骨つきはしきれも塩味、旨味を取るために使っている。少し休ませて、再度煮る。デミグラス、仕上げに味噌を入れる。

f:id:hari_nezumi:20180708215151j:image