読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

前菜盛り合わせ

昨夜は少し早く帰宅できたので、前日のスーパーで買ったものをひたすら、つくりおき。海老や牡蠣はしたごしらえが必要なので、急ぐときは避けがちだけれど、たまには肉なしの献立が食べたいので。

 

■前菜盛り合わせ

①鰯の南蛮漬け

②牡蠣のオイル漬け

③えびマヨ

④トマトサラダ

⑤ちぢみほうれん草の出汁煮

f:id:hari_nezumi:20170210210754j:plain

 

①鰯の南蛮漬け

刺身用鰯が半額になっていたので2パック買い、塩を振って生臭さを出しておき、キッチンペーパーで拭いて、片栗粉を叩く。

f:id:hari_nezumi:20170210120421j:plain

少量のオリーブオイルで揚げ、南蛮酢(昆布出汁+米酢+黒酢+みりん+塩)に、先日つくりおきした焼きパプリカも一緒につけ、ディルと昆布を入れて漬ける。お好みで糸唐辛子か輪切り唐辛子を。

f:id:hari_nezumi:20170210120517j:plain

 

②牡蠣のオイル漬け

生食用大きめを、牡蠣ご飯にするか決めきれずとりあえず買っていたけれど、保存用にオイル漬け。グラタンやリゾット等に汎用性あるよう、味は薄め。丁寧に汚れをとった牡蠣(塩+片栗粉+水に漬けてもみ洗い、を3回繰り返す)をにんにくを入れたオリーブオイルで焼いて塩を振って、中まで火を通す。

f:id:hari_nezumi:20170210191452j:plain

 

③えびマヨ

ブラックタイガーも丁寧に汚れをとると格段においしい。背わたをとり、牡蠣と同じ方法で2回やってから片栗粉をまぶして少量の油で揚げ焼き、その後でマヨネーズ3:トマトケチャップ1、で混ぜあわせる。

harinezumi-recipe.hatenadiary.com

④トマトサラダ

カットしたら塩とオリーブオイルとイタリアンパセリになじませる。なじませるのとそうでないので、サラダの味が全く違う。

f:id:hari_nezumi:20170210200010j:plain

 

⑤ちぢみほうれん草の出汁煮

美味しそうなちぢみほうれん草があったので適当にカットし、出汁でさっと煮る。

f:id:hari_nezumi:20170210200033j:plain