読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

トムヤムクンとバジル炒め

昨日の夜は、スーパーでバジルと、海老と鶏ささみとパプリカを買いました。

f:id:hari_nezumi:20170125083003j:plain

 

昨年末からやりたかった、タイランチをします。トムヤムクンは初めてつくります。

この日のために購入しておいた調味料。

 

 新しいティファールのフライパンは底面が平たいので同時調理ができて便利。

f:id:hari_nezumi:20170125080759j:plain

 

トムヤムクンとチキンのバジル炒めを作りました。

 

トムヤムクン

炒めた海老とをチキンスープに入れ、赤パプリカときくらげを足し、コブミカンの葉、唐辛子輪切り、チリインオイル、ナンプラーレモングラス、バジル、を入れてささっと煮る。

 

チキンのバジル炒め:

とりささみに片栗粉をはたき塩を振って焼いて取り置き、パプリカとバジルを刻んで炒め、ささみを戻してナンプラーオイスターソースで味付けで皿に盛る。別途目玉焼きを作成し上にのせる。

f:id:hari_nezumi:20170125084710j:plain

 

卵の出来がいまいちだったので、途中まで食べてから焼き直して再度乗せた図。

やはり卵料理は難しい。

f:id:hari_nezumi:20170125085927j:plain

チキンのバジル炒めといえば、ひき肉でつくり米と一緒に出して食べる直前で混ぜるガパオライスを初めて食べたのは大学生のとき。モンスーンカフェで、でした。西麻布とか代官山とかで食べていて、エスニック、なんて「おしゃれ」なんだ、と思ったものでした。もう何年も行ってないけど。まだあるのね。

www.monsoon-cafe.jp