読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

白菜と豚肉と明太子のスープ

昨日は日帰りで九州にいました。

いろいろな旅をしましたが、始発で出て最終で帰るという日帰りは経験がなく、醍醐味があるなあと思いました。特に、始発の方は、空港が開くというところを見たのでとても面白かったです。羽田空港国内線は夜を閉めるので「開く」がありますが、24時間運転の空港には「開く」が無いんだなという、当たり前のことを考えていました。機内で日の出が見られるのはとてもすがすがしく、飛行機はやはりいいなと思いました。

 

福岡空港は工事中でとても使い勝手が悪く、売店を探すのも電源を探すのも一苦労です。帰り、辛うじて、辛子明太子の切れ子と、いつものでないあごだしを買ってみました。

あご入兵四郎だし  9g×6袋入

あご入兵四郎だし  9g×6袋入

 

 

いつも使っているもの(下)と比べると、かなり醤油等、味がしっかりついている印象です。

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

 

 味噌汁にもと書かれていましたが、そのままがよさそうだったので、スープにしました。残り物の白菜と、冷凍してあった豚バラ肉ブロックを少し切り出し、油揚げとでスープにしました。最後に、アクセントとして辛子めんたいをのせ、くずしながら食べました。豚肉と辛子めんたいはよく合います。豚骨ラーメンに明太子を入れる感覚ですがもっともっとあっさりしています。切れ子は、調味料的に使うには十分、むしろ便利です。にゅうめんやフォーを入れてもいいと思います。

f:id:hari_nezumi:20170116115706j:plain