読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

パクチーたっぷり五島うどん

五島うどんは、乾麺のまま鍋に入れても粉っぽくならないので、とても便利です。沸騰した湯に入れて釜からそのまま食べるのを、「地獄炊き」というんだそうです。下茹でしてから煮込まなくていいのは、忙しい人にピッタリだと思いませんか。

日本の三大うどんのひとつ「五島うどん」は、五島の風土に育まれ、歴史と伝統に培われた自然食品です。遣唐使の時代に、五島列島に伝わったと言われる五島手延うどん
元寇の役に捕虜となり、五島に住みついた中国人が教えたなど、数多くの伝承が残っており、起源は確かではありませんが大陸から伝わった事は、間違いないようです。

五島列島は、その昔遣唐使の寄港地で、東西文化の重要な中継点でもあったのです。つまり、五島は中国をルーツとする麺伝来の路であり、日本の麺ロードの拠点でもあったのです。

www.goto-tenobeudon.jp

f:id:hari_nezumi:20161029114646j:plain

 

出汁にハムを足すことで少し塩分も補強されます。スープの具材は葱です。最後にパクチーを沢山のせました。(写真の後も追いパクチーしました)

五島うどんは、フォーとかの感じでエスニック寄せができる、寧ろ合うというのが私の感触です。

f:id:hari_nezumi:20161029114825j:plain

 

麺や餃子など、小麦粉料理の系譜と伝播については、引き続き学習したいテーマの一つです。

matome.naver.jp