読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

【コラム】フレッシュハーブの特徴

今日は家でごはんを食べなそうなので、以前整理していたハーブのことを。ハーブには特徴があって、相性の良いもの同士のつながり、コロケーションがあります。そういうストックを創っていくと、新しい発見にも繋がりそうです。

植物は香りも形も面白い。そして分類するのはやっぱり楽しいです。

はてなblogで表を描く方法をマスターしたい!)

 

それでは、最寄り駅前のスーパーで毎日入手できるハーブのラインナップを紹介します。本当はフレッシュオレガノがほしいんですけど、うちの駅には売ってないんです、残念。もう少し外出・出張が少なければ、育てるもありなんですけれどね。

 

イタリアンパセリ

卵料理にばっちり。

f:id:hari_nezumi:20160626220248j:plain

 

■チャービル

同じく卵料理に良いのですが、パセリより甘くて優しい感じがします。

f:id:hari_nezumi:20160626220332j:plain

 

■セージ

肉、特に豚肉に最適。サルティンボッカ、サルシッチャは好相性。あとはセージバター。

f:id:hari_nezumi:20160626220353j:plain

 

■タイム

鶏肉や羊肉、白身魚の蒸し料理にも。とても万能。

f:id:hari_nezumi:20160626220445j:plain

 

■ディル

魚料理やピクルスにも。 スモークサーモンに合わせたり、鰯のマリネに合わせたり。ピンクペッパーと組み合わせると良さが増す。

f:id:hari_nezumi:20160626220538j:plain

 

■ バジル

トマト料理全般に良いです。香りが強いので使いすぎると他の香りがわからなくなるときも。

f:id:hari_nezumi:20160626220615j:plain

 

■ペパーミント

お茶、お菓子に。

f:id:hari_nezumi:20160626220637j:plain

 

スペアミント

お茶、お菓子のほか、羊肉。夏のカクテルのモヒートにも。

f:id:hari_nezumi:20160626220957j:plain

kateisaien01.com

レモングラス

タイ料理、お茶に。私はこの香りが安らぎます。

f:id:hari_nezumi:20160626221040j:plain

 

ローズマリー

肉料理やじゃがいものロースト。オリーブオイルい漬け込むと便利。

f:id:hari_nezumi:20160626221128j:plain