読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

バジルと鶏肉の汁なしフォー

フレッシュハーブがいきいきしています。夏ですね。バジルを使って、タイ風の料理をやっていきます。

f:id:hari_nezumi:20160626215002j:plain

 

タイ料理には、ガパオ炒めとか、ガパオライスという定番の料理があります。

allabout.co.jp

今回は、ご飯を炊くのが面倒だったので、その感じでフォーにします。

kinarino.jp

基本材料は、黄色のパプリカ、鶏胸肉、バジルたくさん。

f:id:hari_nezumi:20160626214133j:plain

 

刻んだにんにくと輪切り唐辛子をオリーブオイルで弱火で熱し、その後、塩、ナンプラーオイスターソース、鶏ガラ顆粒少々で味をつけます。タイ風にするならばナンプラーは入れてください。無いと中華風になります。

www.huffingtonpost.jp

f:id:hari_nezumi:20160626214140j:plain

 

並行してフォーを茹でておきます。フォーは米で出来た麺で、茹で時間が短くあっさりしているという特徴があります。炒めるのですこしかため、3分で引き上げます。茹でてくっついてしまったら水をさしてほぐしてください。

f:id:hari_nezumi:20160626214152j:plain

 

鶏と野菜の炒めてあるフライパンにフォーを入れ、馴染ませます。炒めるというよりは、味がしっかり馴染めばいいです。その後、バジルの半量をフライパンに入れしっかり混ぜます。

目玉焼きを並行でつくります。できたら皿に盛って、最後に残りのバジルをちらし、目玉焼きを乗せて完成です。今回は乗せるときに目玉焼きが崩れてしまった。ざんねん。

f:id:hari_nezumi:20160626214215j:plain

 

食べるときは混ぜてしまいます。しっかり辛い、夏らしい麺です。

f:id:hari_nezumi:20160626214251j:plain

 

タイ料理とかベトナム料理とか、好きなんですよね。。。いろいろやってみたいです。

matome.naver.jp