読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

中華粥

引き続き、体調不良のため、医者に行きました。

昼ごはんは抜きなさい、夜ごはんには粥を食べなさい、と助言をもらったので昼過ぎから鶏出汁をつくりました。長葱の青い部分、生姜、骨付き鶏肉、少量の酒を弱火で水から煮て、水が減ったら足し、丁寧に灰汁をとります。

f:id:hari_nezumi:20160620011810j:plain

3時間煮た出汁を漉します。

 

粥を炊きます。

洗っていない米を出汁に入れます。

f:id:hari_nezumi:20160620012424j:plain

 

刻んだ鶏もも肉、切った葱の白い部分、八角、塩を入れます。

f:id:hari_nezumi:20160620012526j:plain

 

ひたすら弱火で煮ます。時々かき混ぜ、下が焦げ付かないようにします。

水分が減ったら足します。病人は暇なので、ゆっくり待つことができます。

40分煮たら、最後に生クリームを大さじ1入れて、完成です。

 

餃子の皮をオリーブオイルで上げたものと、味付け玉子と、バジルをトッピングし、オリーブオイルを垂らしました。ここまでいくと、中華粥なのか??という気もします。

f:id:hari_nezumi:20160620012834j:plain

 

横からみるとこんな感じ。美味しかったです。

f:id:hari_nezumi:20160620013016j:plain