読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみの調理室

「創ることで学ぶ」研究者の、日々の調理blogです。

お手軽かつ丼

すき焼き用の割り下でカツを煮たら、すごくお手軽でよかったです。とんかつさえあれば5分ですね。 お弁当にも良さそうです。 harinezumi-recipe.hatenadiary.com にゅうとんとは? | 文殊にゅうとんは食品循環資源を食べて育つおいしくてエコな豚です。

キャベツとソーセージとチーズのスープ

野菜嫌いさんが、また食べたいって言ってくるくらい食べやすかったみたいです。 キャベツとソーセージをチキンコンソメで煮ただけなんですが、ポイントはキャベツをコンソメスープで柔らかくなるまで煮てからソーセージを入れること。器に入れてからとろける…

ゆで鶏の中華ごはん

続きです。 harinezumi-recipe.hatenadiary.com 5分でごはん。鶏と昆布で出汁を取り、市販の白だしを加え、別に茹でて水でしめた素麺を出汁と合わせ、にゅうめんにしました。 昆布出汁で煮た鶏(唐揚げ用みたいなサイズ)を、引き上げて、ごま油・生姜・長ネ…

白だしで作るにゅうめん

5分でごはん。鶏と昆布で出汁を取り、市販の白だしを加え、別に茹でて水でしめた素麺を出汁と合わせ、にゅうめんにしました。 ヤマキ 割烹白だし 1000ml 出版社/メーカー: ヤマキ メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る 昆布出汁で煮た鶏は、引き…

鶏挽き肉と湯葉と卵のそぼろ仕立て

単なるスクランブルエッグに見えますが、実はそうでもなく。出汁とみりんで炊いた鶏胸肉のそぼろに、生湯葉と卵を加えさらにそぼろにしています。 試作品ですが、とても優しくて美味しかったので、おつまみ、あるいはどんぶりの具にもなりそうです。あんかけ…

チーズ入り変わり春巻

野菜嫌いでもなんとか食べられた、チーズ入り春巻。 豚肉を細切りし焼肉のタレと片栗粉をしっかりまぶし、同じく細切りした黄パプリカと炒める。 モツァレラチーズを細かく切り、春巻の皮で包む。 170度でゆっくりと揚げる。

豚肉のデミグラスソース煮

豚肉のソテーをデミグラスソース仕立てで煮込む。シチューみたいなもの。豚肉は食べてしまったあと、ソースはオムライスかハヤシライスか、あるいはカツレツにかけるか。カレーの隠し味にしてもいいかもしれない。 野菜やら肉やらひたすら煮て漉してを繰り返…

キャベツの蒸し煮

あさりの酒蒸しをつくり、その出汁でキャベツをクタクタに蒸し煮にして、最後にオリーブオイルをたらり。 hontonano.jp

白アスパラのムニエル ヴォルツァーノソース

私、人生で初めて好きになった野菜がアスパラだったらしいです(アスパラを持って写る幼児期の写真がありました)。白アスパラ、春を感じさせてくれますね。 料理教室で習ったもののおさらいです。 ちなみに、白アスパラはフランス産(今頃)→日本産→イタリ…

いろいろ茸のトリフォラーティ

料理教室で習ったレシピ。 blog.goo.ne.jp いろいろ茸 ニンニク エキストラヴァージンオリーブオイル イタリアンパセリ パルミジャーノ 塩 茸を小房に分け、テフロンパンにオリーブオイルを入れて火をつけ、油が熱くなったら茸を入れる。 極力動かさずに焼き…

豆腐と鶏のトロトロ煮

どうも、最近スケジュール面で無理しているんだよなあ。 家に居る時は穏やかなものを。 白菜と葱と鶏肉と豆腐を出汁で煮て、片栗粉でとろみをつけ、卵でとじました。 大戸屋のトロトロ煮定食のイメージです。 www.ootoya.com

すき焼き弁当

本日の空弁 新玉ねぎと、極細しらたきを使用。前夜に仕込み味をしませた焼き豆腐がポイント。

土鍋でたけのこおこわ

これを買ったことは何度も書いていますが。 HARIO ( ハリオ ) フタ が ガラス の ご飯釜 N 3合 萬古焼 炊飯 土鍋 GNN-200B 出版社/メーカー: ハリオ メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る harinezumi-recipe.hatenadiary.com 実は煮物やス…

前菜盛り合わせ

昨夜は少し早く帰宅できたので、前日のスーパーで買ったものをひたすら、つくりおき。海老や牡蠣はしたごしらえが必要なので、急ぐときは避けがちだけれど、たまには肉なしの献立が食べたいので。 ■前菜盛り合わせ ①鰯の南蛮漬け ②牡蠣のオイル漬け ③えびマ…

豚肉とパプリカの中華風炒め

豚肉切り落とし肉が片栗粉をまぶせば、ふんわりやわらか。主役に。 豚肉切り落としに片栗粉をまぶし塩をふって下味をつけたものを少量のオリーブオイルで焼きました。いったん肉を取り出して、豚の脂でパプリカを炒め、肉を戻して、混ぜあわせ、オイスターソ…

キャベツと白菜とチャーシューの味噌汁

深酒の翌朝の味噌汁は格別。 どうしても今朝は味噌汁って思ったけど、昨日スーパー行かなかったし、なんもないなあと思って、残っている白菜とキャベツを細かく切って、もらいもののチャーシュー(解凍)を入れてみた。よく考えたら味噌ラーメンとかあるわけ…

オムライス弁当

今日は研究室の引越し準備に行きます。息子のお弁当は、オムライスにしました。 ソーセージ入りケチャップライスを卵でくるんだもの、鶏胸肉を下味つけて天ぷらにしたもの。

【コラム】初心に還る

遠い記憶。学校の家庭科の授業で、創作料理を考えるという回あって、うちの班は「ツナ豆腐」というのを作りました。 私はツナ缶を使った料理を食べることが当時なくて、創作料理も、私が考えた献立ではありませんでした。当時、あまり調理が好きだという想い…

キャベツと豚肉と卵のスープ

出汁でキャベツと豚肉をとろとろ、ふかふかになるまで煮て、卵でとじたスープ。最後にオリーブオイルを回しかけ、出来上がり。 疲れた心身に沁みる、優しい味。

カレードリア

引き続き、在宅で執筆中です 例のポトフは harinezumi-recipe.hatenadiary.com このようなペーストになりました。 harinezumi-recipe.hatenadiary.com ベジポタつけ麺にした残り(魚粉を入れる前の段階で取り分けていました)を予定通り、カレーにしました。…

【コラム】持ち寄り

「調理室」は、何も、家にばかりあるわけではないのです。 先日は、地域に開かれたスペースで、読書会を行いました。食べものは持ち寄りにしました。何か持って来る人と、買い出しに行く人に分かれました。 食べながら会を進めました。 キッチンが付いている…

ベジポタつけ麺

今日は在宅で締切間近の原稿書きです。本当は出かけて大学でと思っていましたが、このところ軽い咳がとれず。家でできるなら家でやるかあと思いながら、なかなか進みません。あと1、2割、少しやったら終わるのに。 一昨日のポトフに、昨日野菜やソーセージ、…

塩漬け豚のポトフ

ちょっと余裕をつくって、ポトフを煮込みました。朝から仕込んで、夜までの間に火にかけたのは3時間くらい、保温、また火にかけ、を繰り返し。土鍋だと優しい味になる感じ。味付けは豚に揉み込んだ塩のみ。 塩漬け豚肩ロースブロック、鶏もも肉、セロリ、に…

蟹入りスクランブルエッグ

先日料理教室で、「蟹のスフォルマート」を習いました。洋風の茶碗蒸しのような感じです。 harinezumi-recipe.hatenadiary.com とても美味しかったので家でも作りたいのですが、生憎、圧力鍋を持っていないので作ることができません(一番安いやつを、買おう…

常夜鍋風味噌汁

harinezumi-recipe.hatenadiary.com 豚肉、ほうれん草、卵入り、味噌汁。

鶏つくねとほうれん草と茸の味噌汁

朝6時起きと分かっていても、昼の冷たい弁当をスキップするため、朝御飯に味噌汁だけは食べていくと決め。昨夜出汁をとってから寝ました。 身支度の間に出汁を沸かし、茸、つくねを入れ、最後にほうれん草と味噌をいれました。行ってきます。

あさりの白ワイン蒸し・あさりのスープ

適当な朝ごはん・昼ごはんに。 前日に塩水につけ砂抜きすることだけ忘れなければ、あとは簡単です。 あさりの白ワイン蒸しを作ります。 オリーブオイル、にんにく、あさり、白ワイン。 残りはスープに。 和風だし、トマト、ハーブ何かに、あさりの白ワイン蒸…

蟹のスフォルマート

料理教室にて習った、具材を食べる洋風茶碗蒸しのようなものです。春はそら豆、夏はとうもろこしとフォアグラ、といったように、具材を変えても楽しめるとのことです。すごく美味しかったです。圧力鍋を使えば、す、が入らないとのこと。買おうかなと検討中…

【コラム】一汁一菜

先日、お気に入りのブックカフェでこの本を読みました。 一汁一菜でよいという提案 作者: 土井善晴 出版社/メーカー: グラフィック社 発売日: 2016/10/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る kokocara.pal-system.co.jp 沢…

バゲットでフレンチトースト

余りバゲットで、息子におやつを。 甘さ控え目。左はチェダーチーズかけ、右はプレーン。

ふるさと納税とんかつ

これでふるさと納税豚肉、食べ納め。長かった。 「文殊にゅうとん」は、どうやらとんかつに最も向いている感じがします。してはいたんですが、ソテーもやって、結果、最後はとんかつになりました。厚さ1.5センチはあろうか。厚い肉なので、衣を最低限の薄さ…

トムヤムクンとバジル炒め

昨日の夜は、スーパーでバジルと、海老と鶏ささみとパプリカを買いました。 昨年末からやりたかった、タイランチをします。トムヤムクンは初めてつくります。 この日のために購入しておいた調味料。 ユウキ食品 チリ・イン・オイル(ナンプリックパオ) 227g …

骨付き鶏肉の白ワイン煮

昨夜は辛うじてスーパーに寄れました。でも荷物が多かったので、鶏肉、なめこ、ミニトマト、白ワインだけ買って帰りました。もう、豚肉に飽きていたのです。 骨付き鶏肉をソテーし、冷蔵庫の在庫整理のように様々な野菜とにんにく、生ハムを刻んでを炒め、ミ…

ハーブオムレツ

ブランチを食べて仕事へ。昨日も結局、ぎりぎりまでいろいろやってしまい、スーパーに行かなかったので、ありあわせでできることを。 ありあわせ野菜のミネストローネと、余っているハーブを刻んで入れたオムレツ。

豚ロース弁当

まだまだふるさと納税の恩恵。なんだかんだばたばたしており、ハワイから帰国後、一度もスーパーに行かずじまいです。どうしても、今日中に書きたい原稿があるので、お弁当持って大学に来ました。豚ロース肉のソテー、付け合せは、しそ、しめじとパプリカと…

バゲット焼きサンド

いただきもののバゲットがあったので、不味くならないうちにとおやつを作りました。 ・バゲット+スクランブルエッグ+チェダーチーズ ・バゲット+ソーセージ+チェダーチーズ

ふるさと納税弁当

ふるさと納税の豚肉、第3弾です。 フォーを干し海老風味で炒めてオイスターソースで味付けたものと、豚しゃぶです。 男子弁当のため、また茶色です。パクチーとか入れたい。。まあ、弁当は、食べ手あっての弁当なので。

ふるさと納税肉じゃが

1000gの豚肉というのは、そうそ、減りません。 harinezumi-recipe.hatenadiary.com ということで、今日も豚です。 普段は牛肉でしかつくらない肉じゃがですが、そんなことは言ってられません。 豚肉で肉じゃがをつくるときは、野菜にしっかり味をつけてから…

ふるさと納税塩鍋

ふるさと納税の結果、肉が届きました。 突然来るので、びっくりします。が、やっていかねばなりません。(今夜は本来はポークシチューの予定でした。) www.yomiuri.co.jp 豚しゃぶ肉なので鍋にします。買い置きが茸とレタスだったので、塩鍋にしました。こ…

白菜と豚肉と明太子のスープ

昨日は日帰りで九州にいました。 いろいろな旅をしましたが、始発で出て最終で帰るという日帰りは経験がなく、醍醐味があるなあと思いました。特に、始発の方は、空港が開くというところを見たのでとても面白かったです。羽田空港国内線は夜を閉めるので「開…

男子弁当

野菜を食べない人の気持ちは、あまりわかりませんが。息子と新幹線に乗るので、朝思い立ち、冷蔵庫整理をかね、あり合わせでお弁当を作りました。 マッシュルームの炒めご飯 チキンソテーチェダーチーズかけ 温泉たまごを焼いたやつ マッシュルームを大きく…

コーンスープ缶のリメイク

昨日、偶発的にコーンスープ缶を持ち帰りました。 ことの経緯については別blogを参照ください。 harinezumi.hatenablog.com 缶のコーンスープは、そのまま缶から飲めるよう、どろどろポタージュではなく増粘剤でとろみをつけてある液体です。少し、合成的な…

ステーキ

書き置きです。年末にステーキをやってみました。 やっぱり、プロはすごい。肉焼きは難しい。

アメリカン・ブレックファースト

オアフ島での仕事帰りに、ハワイ島にも寄りました。 滞在先には、キッチンが有りました。朝ごはんはつけていないプランなので、朝ごはんを作ることにしました。 目指すはこれ。 www.ena.travel 今回とった宿は、予約がぎりぎりだったこともあり、とにかく辺…

【コラム】フォーについて

私はフォーが好きなのですが(というよりも全般的にベトナム料理が好きです)、今まで、basicには鶏のスープのフォーしか作ったことがありませんでした。外食では海老の入ったものも食べます。パリに行くと必ず食べるのがフォーで、ベトナム未踏の私にとって…

ハワイごはん

ハワイに来ました。外食をしたのですが、食べたものと言えば ・寿司屋で伊勢海老の天ぷらとサラダ ・チャイナタウンで点心 ・スタバのアイスコーヒー です。 何故かというと、数年前、ボストンに行ったとき、肉料理とポテト、みたいなのを食べて胃痛で辛かっ…

【コラム】味噌について

今年は、材料のことや道具のことも少しずつ整理しながら勉強していきたいと思っています。特に、最近興味があるものの一つが、味噌。最終的には手作りが面白いのだろうけれど、今の私には市販の3つを使い分けるくらい。 ■基本の味噌 無添加がいいなあと思っ…

とんかつ

豚ロース肉切り身でとんかつをつくりました。 とんかつ屋のように大きくて厚い肉を使っていないので、お惣菜的な感じ。でもカラッと揚げるために工夫をしています。 肉は常温にし、切込みをいれ塩を振ります。どんな料理でも、肉を常温にしてから調理、とい…

肉じゃが

昨今、肉じゃが作ります、得意です、って言いにくい感じがありますが。 1年に4〜5回は作っている気がします。特に、すきやきの残りがあるときなんかに。 男性は「得意料理×肉じゃが=あざとい」の法則を唱え始め、「肉じゃがモテ」が通用しない「肉じゃが暗…

青いパパイヤのサラダ

手間のかかることは、平日にはなかなかできなくて。休日の楽しみです。 年末、青いパパイヤが売っていました。青々しい感じが新年っぽい気がして。 青いパパイヤと言えば、この映画を思い出さずにはいられません。かつては年100本劇場で映画を観ていた私。今…